スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これがアカハラってやつか・・・・

毎年,研究室で行く旅行を休んだら,教授に呼び出されて怒られた

今回休んだ理由は経済的な理由から.
そしたら,教授は俺から借金してでも旅行には行くべきだ!!
とか何とか言ってきた.
そして,「次にある旅行(冬)には必ず行こうな」とか言いやがった.
この旅行,具体的に何をするのかと言うと,スポーツやバーベキューを行うもの.
特に勉強会や学会に行くといったものではない.
去年までは私も参加していたが,接待ばかりで疲れた思いでしかないです.

結局,この旅行に旅行代金分の価値が無いと判断して休みました.
どうして,この教授を接待するために旅行になんて行かなければいけないんだ.


早く,社会に出たい・・・・
どうせ,社会人になっても飲み会サボルでしょ?
と思う方もいるかもしれないが,私もそのくらいの分別はついている.
今回,欠席したのはこの教授,助教授を含む環境を見限ったためである.
これが,もし会社だったら既に会社に辞表を出してるレベル.
もう,飲み会に行かないとかの話ではない.



スポンサーサイト

研究室は小学校

研究室にて,
堂々と遅刻してきた割に午前中全く研究もせずにパズドラやっている奴らを見ると
どうして自分は大学院ではなく小学校いるのだろうと錯覚してしまう.
学部生ならまだ理解できるがお前らもう大学院生だろ?
しかも,うち数人は秋卒業で修論書かなきゃいかんだろう.
こんなアホらしい空間にいると自分の価値観が破壊され過ぎて頭が痛い.

本当に集中できるのは,うるさい奴らがメシに行ったこの時間だけ・・・・

研究室がうるさい

最近、大学の研究室で騒ぐ人が多くてうるさいと感じることが多い。
どうやら、今まで学生と同じ部屋で研究をしていた助教授が個室に移ったためだろう。
自制することを忘れた彼らは研究とは関係くだらない話を朝から晩まで続ける。
そいつらのせいで巷で流行っているというパズドラも嫌いになった。
大学院にまで入って、コアタイム中に研究もしないでパズドラばっかしてる奴って何なの?
時間限定のイベントだが何だか知らんけど会議にも関わらずパズドラやり始める奴もいるし・・・・
こんな奴らがM2とか、自分でも信じられない。




こんなんだったら大学院に進学するときにせめて別の研究室にすれば良かったよ。
やりたい研究でもなかったし・・・・
唯一の救いは教授のコネで就職が順調に進んでいること。
あの時決断できなかった自分が憎い。


すでに自分にとって大学院は学ぶことが目的ではなく、修士という資格を得ることに置き換わっている。
とっとと早く修了したい。

久しぶりの更新。
大学助教授に叱られたが、言っていることが的外れなため聞き流す。
相手にする人の精神状態を考えてほしい。
本人は正しいことと思っていいってるのかもしれないが精神的に病んでる人に言うべきことではない。

無駄なことに熱くなるのはお互いがまだ若いからか・・・・・
理屈ではどうしようもないことは相手も分かっているだろうに。

ただの愚痴です

もともと、こんな仕事は誰もやりたがらない。
だって、やらなくても誰かがやってくれれば楽だから。
僕だって考えてます・・・・当事者でなければ

最近、精神が病んできたのでカウンセラーに行って相談してきたが、
ありふれた返答しかもらえなかった。
「いい経験だと思うよ」「先生に相談して仲介してもらおうか?」
前者については、本来の目的をないがしろにしてまでやることでは無いと
自分は考えてるから相談しに来たのだ。
そしてそれが、放棄できない責任だから悩んでるんです。

後者については、既に相談済なんですよ。
そして、ある程度の理解も得られている。
でもそれが辛いんです。
つまりこう言ってるんです。
「大変なのは分かった。だから今、研究が遅れるのはいいよ。
でも最後にはしっかりと研究の成果出してね」
問題を先送りにしてるだけだし、結局は後々苦労するは自分なんですよね。
そもそも、自分研究する為に進学したのに・

もともと一人でこの任された仕事をこなせるとは思っていない。
だからこそ各人員を部門ごとに分けています。
その部門が全体の指針に沿って独自に動いてくれれば、僕はそれを確認して了承するだけでいい。
でも今の状態はすべてやることを僕が指示しなければ動いてくれない。
もちろんこのやり方は間違ってると思う。
でも、何も指示しないと何もしないからしょうがない。
まあ、それすらもしないときがあるが・・・
僕にリーダーの才能が無いのは分かってる。
でも、じゃんけんで負けて僕がこの仕事に就いたとき、
仲間たちは「俺たちで動くから、お前は問題が起きたとき責任者として謝るだけでいい」
もともと、謝るのは得意というか、トップの責任だと思っているからそれは仲間を信じて了承した。
その代わり、実際の運営は仲間に任せれると思った。
でも正直、裏切られた。
考えてみればそうだよな、仲間にしてみれば自分で考えるのは放棄して僕の指示したことだけやってれば楽だし、
もともと、このプロジェクトを成功させる気すら無いのだろう。
だから、言われたことだけやって、達成感を感じているだけ。
もっと良くしようとか、じゃあこの問題が生じるからこう対処しようとかはまったくしない。



最近、人が信じられない。
信じて、何かしても返ってくるのは何もないから。
怒るにもキャラじゃないし、きっと変わらないだろう。
更に僕に有りもしないリーダーシップが求めるだけだから。


いっそ、この体が壊れてくれて入院とかできれば楽なんだろう。
しかし、どういうわけかこの体、運動不足、食生活最悪のくせに壊れてくれない。
自分の体すら信じられない。

来週までに家計の事情から支払いを猶予してもらっていた
入学金を払わないと大学から除籍される。
研究できないなら、もう大学なんて行く価値無いと思っているけどどうせ、支払ってしまうんだろう。
こんなことで親を悲しませるのも申し訳ない。


プロフィール

まさむね

Author:まさむね
どこにでもいる暇な大学生。
憧れのホームシアターを導入し、アホなことに使用してます。
最近は「暇な」大学生ではなくなってきている様子

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。