スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3Dプロジェクターの時代来るか?

なんか3D対応プロジェクターが各メーカーで大分安くなってる・・・・
(スタンダードモデル)


Sony
VPL-HW30ES

EPSON
dreamio EH-TW6000W

Victor
DLA-X3-B [ブラック]
DLA-X3-W [ホワイト]


2011年10月時点で20~40諭吉です.
現在の価格を知りたい方は価格.comへどうぞ



これはプロジェクター買う時期ミスったか?
いや、でも今使ってるプロジェクターのランプ寿命と本体劣化を考えると・・・・
今からもう一台買うのも厳しいです。
でもやっぱり3Dはちょっとあこがれるし・・・・迷う.

勝手な予想ですが次に大きな変化があるのはフルハイビジョンを超える画質のスーパーハイビジョンが実装される時。
既にテレビはスーパーハイビジョンが再生できるテレビが出るらしい(現時点ではスーパーハイビジョンの画質のテレビ放送、BD,DVDは無い?ので試験機的な位置だと予想)。
なので、スーパーハイビジョンの画質が再生できるプロジェクターが発売されるのはそれが再生できるテレビが一般化しつつある時期だと思われます.
おおよその時期として2年後~くらいかな~と予想してます.
注:あくまで妄想レベルの個人的な予想です。



でも、まあ今諭吉さん少ないし、上に示したプロジェクターを視聴してみないことには判断できないですね。
暇ができれば都内にでも行って視聴したいと考えてます。

スポンサーサイト

テレビ用テレビが欲しいです

気がつけば大学生としての最後の夏休みが終わってました.
夏休みといっても実質一週間程度でそれ以外は普通に研究してましたが・・・・
夏休みは実家に帰って疑似ニート生活したり,ふら~っとチャリで市内を散策するくらいでした.
・・・・いいのか,それで?
そして今日,この誰も見ていないであろうブログを思い出しこっそりと更新することにします.




今回は普通のアパートの一室になぜか存在する
普通に考えると近所迷惑以外のないものでもない9.2ch,100型スクリーンのホームシアター
その,問題点について言及します.

まあ,簡単に言うとあれです.
テレビが見れない
ただこの一点に尽きます.

今や現代人において欠かすことのできないテレビ.
社会人においては社会情勢,流行を知るために見ておきたいものです.
そんな便利なテレビでですが我が家にはありません.
なぜなら,当時はPC用ディスプレイ,地デジチューナー(Torne)があればテレビなんていらない
.....と思っていたからです.
しかし最近,我が家でテレビ放送を見るにあたり
・PS3
・PCディスプレイ
・AVアンプ
の3つの電化製品を起動させないとテレビが見れないという不便さに気づき,
(電気代も高いし・・・・)
そろそろテレビ放送を見るためだけのテレビを購入しようか真剣に悩んでます.


100型のスクリーンはあるから,テレビは32型くらいで良いかなと思いつつも,
各メーカーのカタログを眺めるとさらに大型のテレビが欲しくなる最近です.
いっそ,50型のテレビを買ってスクリーンの前に置いて,
「50型テレビ小さっ!!」
って言ってみたいです.

新製品がでると欲しくなります

久しぶりにsonyのホームページを見たら
ビデオプロジェクターの新製品の情報が出てました.


SONY 3D対応フルHDビデオプロジェクター VPL-HW30ESSONY 3D対応フルHDビデオプロジェクター VPL-HW30ES
()
ソニー

商品詳細を見る


私が持ってるモデル,「VPL-HW15」が二世代くらい前のものですが,
大きな違いが3Dと倍速に対応したというところでしょうか.
ちなみに一世代前の「VPL-HW20」は3Dも倍速にも対応してません.

3Dメガネは別売りで3Dの方式はシャッター式です.
あと,3Dのトランスミッターも別売りのようです.

現在のアマゾンの価格が40諭吉くらいで今までと比べてちょっと高いですが3D対応の
プロジェクターでは破格の値段だと思います.
今までが60諭吉くらい
来年の春くらいには30後半諭吉台に下がる気がするので(勝手な予想です)
映像面での3D環境はメガネ,トランスミッター込みで40諭吉くらいで揃うと思います.


あと2年遅く生まれてたら,多分買ってた気がするほどの性能のアップですよ!!
いっそ,今のプロジェクターを売ってその金で・・・・・・・
この調子なら,空間投影のプロジェクターも私が生きてるうちには一般化される気がします.



ホームシアターいじりたいけど暇がない

どうも最近忙しい.
研究室でPCと向かい続ける毎日.
就活もうまくいかなかったしこれで大学院への進学で決まりかな.
まあ,そんなこともあり部屋の改造の方に手が回らない状況です.
サラウンドバックハイ(勝手に命名)を早く設置したい・・・・


そういえば最近SAGAWAさんからまた商品が届きました.
「十三人の刺客」

十三人の刺客<Blu-ray>通常版十三人の刺客<Blu-ray>通常版
(2011/05/27)
役所広司、山田孝之 他

商品詳細を見る


個人的に去年の邦画ナンバーワンだと思います.
いつもは映画館で鑑賞⇒ツタヤのレンタル
で済ませる私ですがこの作品だけはとBD版を予約注文してしまいました.
ラストの50分はまさに必見.
要塞化した宿場で繰り広げられる殺陣は洋画では味わえない独特の緊張感と高揚感があります.
是非,見て頂きたい作品です.

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

置き場がない!

先日,DENONのトールボーイスピーカーを購入しました.

DENON スピーカー SC-T33SG(M)DENON スピーカー SC-T33SG(M)
(2008/03/20)
デノン

商品詳細を見る

これで我が家のスピーカーは合計10個(サブウーハーも含む)
友人に売った小型スピーカーも含めると14個購入したことになります.
最初は映像を中心に金額を費やしたものの,いつの間にかオーディオの世界に足を踏み入れてしまった気がします.
ユキチが・・・・・・



まあ,これで擬似ながらも9.1chを組める環境になりました.
しかし,買ったのはよいもの・・・・・・
          置き場がない!!!!!


誰だよ?調子のってサラウンドスピーカーもトールボーイスピーカーにした奴.
もともと8畳半しかないアパートの一室(家賃4万5000円)でホームシアターを構築し始めてから薄々は感じていました.
いつか限界が来ると・・・
限界を少しでも伸ばすために,ベットという安らぎの空間を友人に譲り,
布団を敷くのも面倒でほぼ床に寝る生活を繰り返して15か月.
それがサラウンドスピーカーで遂に限界に達した気がします.


実際は生活機能が著しく悪化させれば更なる発展は可能です.
ただ,そうするとまともに生活できそうにないというのも事実.
今回のSC-T33SGは何とか置くとしても,サラウンドバックスピーカーが置けないことは確定でしょう.
現状維持か,更なる発展か・・・・
とりあえず,今後はケーブル類や他の機器との接続面で強化していこうかなと思います.

プロフィール

まさむね

Author:まさむね
どこにでもいる暇な大学生。
憧れのホームシアターを導入し、アホなことに使用してます。
最近は「暇な」大学生ではなくなってきている様子

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。