スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロジェクターにもエコポイントを付けてくれ

巷で話題のエコポイント。
3月いっぱいで一部の製品がエコポイント対象外になるということで滑り込みで買いに来るお客さんが多かった。
テレビや新聞で宣伝されたのかは知らんがコレのせいですごく疲れた一日でした(泣)
自分はそのエコポイントを説明する立場にあるんですが・・・・
察しの通り、家電量販店は休む暇もないくらい忙しかった。
店内を歩けば数分おきにお客様に声を掛けられ、エコポイントを説明すれば数時間は拘束される始末。
今日何回同じ説明をしたことか・・・・・
本来3回とれるはずの休憩が2回しかとれず、終いにはサービス残業。


グリーン家電がホームシアターに関係あるものならまだいい。
俺も喜んでホームシアターの良さエコポイントについて説明しよう。
だがグリーン家電に認定されているのはテレビ、エアコン、冷蔵庫。
テレビならまだ興味あるけどそれ以外は興味なし!!
何故、プロジェクターにはエコポイントが付かないだろうか?
真剣に考えてみた。

1、ランプ寿命が短い
2、消費電力が多い

以上の2点が重要だと思う。
特に2000~4000時間でランプが切れてしまい交換費用も3万くらいかかるのはエコではないな。
消費電力では
([]内は待機電力)

テレビ
Sony 「KDL-55XR1」 消費電力 480W[0.27]
Sony 「KDL-46EX700」     130W[0.17]
Sony 「KDL-26EX300」     69W[0.1]

プロジェクター
Sony 「VPL-VW200」 650W(スタンバイモード時:約10W/エコモード時:約0.5W)
Sony 「VPL-VW85」 320W(スタンバイモード時:約8W、エコモード時:約0.5W)
Sony 「VPL-HW15」  300W(スタンバイモード時:約8W、エコモード時:約0.5W)


うん、圧倒的にプロジェクターが負けてますね。
テレビはやはり大きくなるほど消費電力が上がります。
プロジェクターは上位機種になるほど消費電力が上がってますね。
ちなみにSonyを選んだのは個人的なこだわりです。


待てよ、映せる大きさならプロジェクターの方が大きい。
なんせ300型位までは映せるんだから。
なら100型位のテレビの消費電力はいったい幾らなんだろう?
調べてみた
大型テレビといえばパナソニック。
見つけましたよ103型の超大画面。

http://panasonic.jp/viera/products/pz800/index.html

「TH-103PZ800」
消費電力はなんと1450<約0.9>W

プロジェクター勝った!!

1450Wとかどんだけ・・・・・
暖房器具以上の消費電力じゃないですか。
まあ、さすがに個人の利用を考えていない大きさのテレビだと思うので一般の常識は通用しないかもしれない。
それでも、100型クラスの大きさで画面大きさが互角ならプロジェクターの方がエコってことですよね。
つまり、家庭でのテレビの大きさで100型以上の大画面化が進めばテレビよりプロジェクターに分があるに違いない。


そんな世界が待ち遠しい今日この頃でした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさむね

Author:まさむね
どこにでもいる暇な大学生。
憧れのホームシアターを導入し、アホなことに使用してます。
最近は「暇な」大学生ではなくなってきている様子

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。