スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHITE ALBUM (PS3)をホームシアターでプレイしてみた

625

帰宅すると郵便受けに不在届けが入っているのを発見
いつものように再配達の連絡して届けてもらいました

今回買ったのは
「WHITE ALBUM-綴られる冬の想い出-」
「光輪の町、ラベンダーの少女」の2本
どちらもメーカー買いってやつです。
PCゲームであるラベンダーの方は今月末発売の本命があるために積む予定
WAはPS3のため気軽にプレイしやすいので今日はWAをプロジェクターで映してプレイしてみました

WA

初めにやって驚いたのは立ち絵が動いてるということ
自然な感じに瞬きしたり髪が揺れていてノベルゲーから一歩進化した印象を受けました
しかし、立ち絵が動くのが良いと思えるのはお世辞にも顔だけ
首から下の動きは呼吸による動きを表わしていると思われるが違和感を感じる動きでした
なんか首から下の動きは画像を引き延ばしてる感じ・・・・
特に胸は大きくなったり小さくなったりして某ゲームの「お○○いスライダー」を連想してしまう
でも、まあそこまで気にするところでもなく絵自体は好みなので満足です

まだ始めたばかりで内容はつかめてませんが
WAといえば三角関係で有名なゲーム
これからどんなストーリーが展開されていくのかに期待です





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさむね

Author:まさむね
どこにでもいる暇な大学生。
憧れのホームシアターを導入し、アホなことに使用してます。
最近は「暇な」大学生ではなくなってきている様子

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。