スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新製品がでると欲しくなります

久しぶりにsonyのホームページを見たら
ビデオプロジェクターの新製品の情報が出てました.


SONY 3D対応フルHDビデオプロジェクター VPL-HW30ESSONY 3D対応フルHDビデオプロジェクター VPL-HW30ES
()
ソニー

商品詳細を見る


私が持ってるモデル,「VPL-HW15」が二世代くらい前のものですが,
大きな違いが3Dと倍速に対応したというところでしょうか.
ちなみに一世代前の「VPL-HW20」は3Dも倍速にも対応してません.

3Dメガネは別売りで3Dの方式はシャッター式です.
あと,3Dのトランスミッターも別売りのようです.

現在のアマゾンの価格が40諭吉くらいで今までと比べてちょっと高いですが3D対応の
プロジェクターでは破格の値段だと思います.
今までが60諭吉くらい
来年の春くらいには30後半諭吉台に下がる気がするので(勝手な予想です)
映像面での3D環境はメガネ,トランスミッター込みで40諭吉くらいで揃うと思います.


あと2年遅く生まれてたら,多分買ってた気がするほどの性能のアップですよ!!
いっそ,今のプロジェクターを売ってその金で・・・・・・・
この調子なら,空間投影のプロジェクターも私が生きてるうちには一般化される気がします.



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさむね

Author:まさむね
どこにでもいる暇な大学生。
憧れのホームシアターを導入し、アホなことに使用してます。
最近は「暇な」大学生ではなくなってきている様子

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。