スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロジェクターで「花と乙女に祝福を」をやってみた

今日はまさむね邸に眠る積みゲーの一つ「花と乙女に祝福を」をインストールしてプレイしてみた。
このゲーム、当時声優さんが豪華で絵も好みだったので購入。
しかし、スケジュールの都合で結局やらずじまいでした。
現在は大学も春休みなので思い切ってインストールしてみます。
今回の画像も携帯で撮ったので画質悪いです。


ちなみに、まさむね邸にはコレの他にあと、3本のエロゲPCゲームが眠ってます。
自分は積みゲーが3本以上ないと情緒不安定になるので月2~本くらい買ってます。
今月はプロジェクター買ったので1本だけです(泣)

花と乙女に
元の画面が4:3なのでスクリーンいっぱいに映らず、プロジェクターの操作でワイド画面に切り替えてみます。
単純に画面を引き延ばすだけなので絵のバランスが崩れますがなかなか便利な機能です。

花と乙女に祝福を

何気に「超昂閃忍ハルカ」のキャストとかぶってますが・・・・
察してください。
あの三人の声優さんが好きなんです。
風音様ーー!!

上の画像から分かるとおり、文字は読みやすいです。
しかし、ウチはマウスが有線のためスクリーンの視聴位置からではマウスが届かない。
そこでUSBハブを用いてマウスのコードを延長しました。
うん、・・・・・・すごく間抜けな光景です

当然、画面はとても大きく迫力?は十分。
いや、十分過ぎるので恐怖すら覚えます。
キャラが自分よりデカイ・・・・・
もともとPCゲームはフルHDの画質ではないので拡大されると画像の粗さが目立ちますね。
見るに堪えないレベルではないが積極的に見ようとは思わない感じです。
多人数で鑑賞?するという不気味なシュチュエーションを想定しない限りプロジェクターを使う利点はまったくありません

結論
PCゲームはPCでやりましょう

まあ、それでも自分はやります
男のロマンですし・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさむね

Author:まさむね
どこにでもいる暇な大学生。
憧れのホームシアターを導入し、アホなことに使用してます。
最近は「暇な」大学生ではなくなってきている様子

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。