スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「COD MW2」をプロジェクターでやってみた

cod1

世界でかなり売れてるらしい「COD MW2」。
ジャンルはFPSで現代的な武器で戦います。

ストーリーモードよりオンラインで世界中の人たちと遊ぶ方が楽しいゲームで廃人育成ゲーの一つ。
午前中にやり始めて気付くと深夜・・・・そんなの日常茶飯事

そんなわけで今回は「COD MW2」をプロジェクターでスクリーンに映してプレイしてみました。


cod2

まず軽くやってみた感想はモニターと違って大きく、迫力があります。
モニターの中と言うよりは自分自身が銃を持って走り回るようなリアルさが印象的です。
視聴位置を工夫すれば人間の視界とほぼ同じくらいの感覚でプレイできます。
イメージとしては対象を目で追わずに首で追う感じ。

つまり、すごく疲れます。
あと、すごく酔うよ♪
いや、でもモニターでは点にしか見えなかった敵の姿がちょっとだけ大きくなったので敵を見落とすことがちょっとだけ少なくなりました。(大事なことなので2回書きました・・・)


気付いたことなんですが、プロジェクターでCODをプレイする場合、フラッシュグレネードは脅威。
視界が突然白くなり、リアルでダメージがあります。

仲間「フラッシュバン、投擲!!」
俺「!?

         爆発

俺「うぎゃ~!!目が、目が~


↑みたいになります。
もしプロジェクターの方を直接見てたら健康に悪い感じの眩しさです。
皆さん、フラッシュグレネードが爆発しそうな時は絶対にプロジェクターを見ないでください。




FPSとヘッドホン

最近、FPSのゲームをやっているのですがどうも負けっぱなしですorz
オンラインプレイヤーはプロばかり・・・・
奴ら、来ないかな~と思ってるときに限って後ろから襲ってきます(泣)
なんか、攻略サイト等を見るとFPSは画面だけではなく周囲の音も重要らしいです。
正面、前方の左右、後方の左右からの音は敵の銃声、足音など多くの情報を与えてくれます。
ちなみに今は安物のイヤホン(たまに感電します)を使ってるので左右の音しか聞き分けられません。
故に、5.1chの環境でプレイする人は2.1chでプレイするのに比べて索敵という点で優位であるといえます。
まあ、音だけで強くなれるとは思いませんがあるほうが戦術に幅ができて面白そうですね
敵が通り過ぎるのを待ってから後ろから攻撃・・・・といったことが出来たらいいなと思います。

そんな訳で今回はヘッドホンについて少し勉強してきました(ほんとに少しです)
自分、音質に関してはあまりうるさくないので結構適当で都合の良い解釈が多いと思います。

バーチャルサラウンド
人間の聴覚の特性を利用して擬似的にサラウンドを表現できる。
部屋に複数のスピーカーを配置しなくても良いので気軽に5.1chや7.1chを楽しめます。
しかし「バーチャル」なので正確な位置を特定できないのが欠点です。

ノイズキャンセリング
ヘッドホンのマイクで周囲の雑音を集音し、逆位相の音を発して雑音を軽減する。
「軽減」なので雑音が完全に無くなるわけでないらしいです。
素人の意見では集音してから逆位相を発するまでのタイムラグ
雑音をデジタル化する際の情報の欠け落ちが原因な気がします。


密閉型と開放型

密閉型
   周囲に音が漏れにくいので周りを気にせずに視聴できます。 
   開放型に比べ迫力のある低音を楽しめます。
   友人曰く、耳が蒸れるらしいです・・・

開放型
   密閉型に比べ音質がよいです。
   反面、音漏れがあり外で聞くには不向きです。




近くの某家電量販店でよく見る2つのサラウンドヘッドホン
値段も高いから高性能な気がします
最近はコードレスのものあり、ケーブルを気にしなくてもいいのは最高ですね。
自分は今度以下の2つの中から購入しようと思ってます。
またユキチが消えていく・・・・

PIONEER ドルビ-サラウンド デジタルコードレスヘッドホン SE-DRS3000CPIONEER ドルビ-サラウンド デジタルコードレスヘッドホン SE-DRS3000C
(2008/05/21)
パイオニア

商品詳細を見る



SONY デジタルサラウンドヘッドホンシステム DS7100 MDR-DS7100SONY デジタルサラウンドヘッドホンシステム DS7100 MDR-DS7100
(2009/10/21)
ソニー

商品詳細を見る



プロフィール

まさむね

Author:まさむね
どこにでもいる暇な大学生。
憧れのホームシアターを導入し、アホなことに使用してます。
最近は「暇な」大学生ではなくなってきている様子

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。